社員こそ、

我が社のブランドです。

  • Image 01
  • Image 02
  • Image 03
代表取締役社長西村 健一
代表取締役社長
西村 健一

ごあいさつ

社員自身とその家族が
幸せでなければ、
良いサービスは提供できない。

ヘルスケアリンクで働いている社員とその家族が、いかに成長し、幸せで活き活きとした生活を送れるか。それが大切だと思っています。私たち自身が幸せでないのに、どうやってハンディキャップのある方達をサポートできるでしょうか。
介護の本質は「助けてあげたい、介護してあげたい」という気持ちを持つこと。自身が幸せで充実していないと、その気持ちを持つことが出来ず、いいサービスは提供できないと考えています。
専門家集団である私たちは介護、看護など技術的なことはもちろんですが、一人ひとりの利用者さまに対して「こうしてあげたい」よりも「この人がどうありたいのか、どうしたいのか」「その人が生きてきた人生を大切にする」ことを意識し、地域の子どもからお年寄りの方みなさまへ喜びや楽しみを提供することが大事だと考えています。

学ぶ組織であり続ける。

専門家集団として介護、看護の質を高めていくには「学ぶ」ことは必要不可欠であり、我々は常に学び続けなければなりません。「学習集団」という言葉をよく使用するのですが、学ぶことに対し一人ひとりが積極的であることが大事で、そしてその学びを利用者さま、地域の方々に返すことが我々の仕事であり、使命であると思っています。

サービスの質写真

サービスの質

介護、看護、セラピスト、調理など、専門職の社員がチームとして利用者さまのご要望にお応えし、高品質なサービスを提供しています。

研修・学び写真

研修・学び

高品質な介護、看護、リハビリ、食事、サービスを提供し続けるために、常に自ら学び続ける姿勢を大切にする風土を作っています。

チャレンジを尊重する写真

チャレンジを尊重する

半期に一度、業務実績や行動などを評価するための人事考課を行っています。個々のライフスタイルの変化に応じた柔軟な勤務環境を整え、働きがいと働きやすさも大切にしています。

地域貢献写真

地域貢献

「南河内エリアの医療から介護までを支える、なくてはならない存在」を目指すべく、地域の皆様との繋がりを大切にしたいと考えています。

スタッフインタビュー

Staff Interview

ヘルスケアリンクで働く社員の
素直な気持ちを聞きました。

さくらの杜・半田介護職写真

「ありがとう」の言葉が
本当に嬉しい。

さくらの杜・半田
介護職

お一人おひとりの利用者さまに対するケアが、ヘルスケアリンクはとても丁寧です。利用者さまの気持ちやご家族の想いを本当に大切にしていることは、この施設の魅力だと思いますし、自分自身もそれが実現…

さくらリハビリ訪問看護ステーション看護職写真

利用者さま、ご家族さまの
「頼られる存在」になる喜び

さくらリハビリ訪問看護ステーション
看護職

元々病棟で10年ほど勤めていました。しかし出産を機に退職し、家庭との両立のためクリニックなどに転職をしましたが、ヘルスケアリンクで働いている仲間からの誘いで入社しました。実は「訪問看護」とい…

草尾リハビリ訪問看護ステーション理学療法士写真

話す時間は
気持ちが通う大切な時間。

草尾リハビリ訪問看護ステーション
理学療法士

私が大切にしていることは、利用者さまやご家族さまはもちろん、他のスタッフやケアマネージャーに信頼してもらうことです。基本的なことですが、信頼があるからこそ仕事を任せてもらうことができ、良いケ…

さくらブランドとして
大切にしていること

Sakura
Brand

代表取締役社長 西村 健一

「自宅よりもあたたかい、自宅よりも安心、自宅よりもおいしい」この3つを大切にしています。介護は本来自宅のみで行うことは難しいと思っており、私自身も認知症の母の介護に苦戦し、辛い思いをさせてしまったことがあります。だから社員にはあったかい居場所をつくるようにと伝えています。母から介護の難しさや楽しさを教えてもらったと思っています。
弊社には地域の75のクリニック、ドクターとの繋がりがあります。この医療のネットワークで利用者さま、ご家族さまが安心できる地域包括ケアを実現しています。

入居者さまにとって、食べることは大きな楽しみの一つ。私たちは食べることを大切にしており、厨房も各施設にあり、いかにおいしく楽しく食べてもらえるかを考え、個人の状況に合わせて提供しています。食事を変えることで病状が回復した方や、活き活きとした表情をされるようになった方を本当によくお見掛けします。

社名の由来・・・「ヘルスケア=健康」と、「リンケージ=医療、看護、介護との連携」を作り、「健康とリンク」させる。そして地域の皆様の健康維持のサービスを提供したいという思いから名付けています。我々の想いは、「地域になくてはならない圧倒的な存在」になること。地域に根ざした充実の手厚い介護、看護体制で利用者さまがいつまでも安心して暮らすことができ、明るく心豊かな生活を実現することが私たちの願いです。